【歌词】未来の人よ | 未来的人啊

<<返回「Breath of Bless」

未来的人啊
译者:river
转载请注明出处
那是我21岁的时候
对于从福冈出身的我而言,东京就是未来
感到一切都很了不起

一天,雨后的早晨
空气格外的纯净

感觉是在都市中见到的自然啊

那时 我这样想着
要记住现在 这一瞬间的空气 这一片天空的颜色哟

人在说起过去的时候
好像总经常说“那时 可真好啊”

但是啊,39年前见到的“那天的天空”和“现在的天空”,
没有任何的变化呀

假设,如果现在的天空看起来少许有些黯淡的话
那改变了的其实是自己吧


年幼时 在松松软软叠起来的松饼上
插入叉子 然后是小刀

仰望可以看见夏天的窗户
耳中满是飞机喷射而过的声音

未来的人啊 我们一直
直到今天 还被翠绿围绕着呀

此刻 我们意识到了爱
抵达你那里了么

喜欢的人 就在这里
萌生的爱 去往那里

未来的人啊 古代的人啊
不论哪个 感受到了浪漫就好

无论和谁 心心相印
所有的语言 将变为歌曲

无论何时都不变的
这片天空无论何时都不变的

因为 我记得
那时 天空的颜色

此刻 我们意识到了爱
抵达你那里了么

无论和谁 心心相印
所有的语言 将变为歌曲

未来の人よ
作词、作曲:ASKA
编曲:ASKA、澤近泰輔 
あれは僕が21歳のとき
福岡から出てきた僕にとって、東京は未来だった
何もかもがすごくてさ

ある日、雨上がりの朝
ひときわ空気が澄んでてさ

都会で自然を見た気がしたよ

そのとき 僕はこう思ったんだ
今 この瞬間の空気 この空の色を覚えていようって

人はよく昔を語るとき
「あの頃は、良かった」って言うようね

でもね、39年前に見た「あの日の空」と「今の空」は、
何にも変わっちゃいないんだ

もし、今の空が少しでもくすんで見えたとしたら
変わったのは自分なんだよ


幼い頃 ふんわり重なった
ホットケーキにフォーク そしてナイフ入れた

夏の見える窓を見上げては
ジェットの音に耳を塞いだ

未来の人よ ずっと僕たちは
今日まで緑に 囲まれてるよ

今 僕たちは愛に気づいてる
あなたの元へ 届いてるか

好きな人は ここに居ます
生まれた愛は そこに行きます

未来の人よ 古の人よ
どちらに浪漫を 感じればいい

誰とだって心をかよわせる
すべての言葉 歌に変えて

いつだって変わらない
この空はいつだって変わらない

だって僕は覚えている
あの時の 空の色を

今 僕たちは愛に気づいてる
あなたの元へ 届いてるか
 
誰とだって心をかよわせる
すべての言葉 歌に変えて



发表评论