【歌词】オレンジの海 | 橙色的海

<<返回「Black&White」

橙色的海
译者:thunder
未经译者同意不得转载
在我们出生的那个时候 玩耍的地方只是一片空地
黄昏时响彻天空的工厂汽笛声 以这个为信号 我们回家了

在砂石路上跑着 一直到热乎乎的饭菜前
天空中是橙色的海

所谓活着这件事 满是各种各样的图案
一边把西装挂在墙上 一边看着照片

用折纸折成的纸鹤 没能把肚子好好的鼓起来
半夜里屏息等待玩具们出动 却什么都没有发生

什么时候开始知道 地球是圆的呢
夜行列车扬起了声音

所谓活着这件事 满是各种各样的图案
敲打着电脑的键盘 被明天追赶

在家门前的路上 撒上水
一直在等待着 爸爸回家的时间

所谓活着这件事 满是各种各样的图案
桌子上的数字时钟 记录着现在

所谓活着这件事 满是各种各样的图案
桌子上的数字时钟 记录着现在

オレンジの海
作词、作曲:ASKA
编曲:ASKA, 鈴川真樹
僕らが生まれたあの頃は 空き地だらけの遊び場所
夕暮れに鳴り響く工場の サイレンの音合図に僕らは家に帰った

砂利道走って 温かいご飯まで
空にはオレンジの海

生きてるっていうことは 模様がいっぱい
スーツを壁に掛けながら 写真見てる

折り紙たたんで紙の鳥 お腹が上手く膨らまない
真夜中に動き出すオモチャたち 息を潜めて待ったけど何も起こらなかった

地球が丸いって いつ知ったのだろう
夜行列車が声を上げる

生きてるっていうことは 模様がいっぱい
パソコンのキーを叩いて 明日に追われる

玄関前の道に 水を振り撒いて
父親の帰る時間を ずっと待ってた

生きてるっていうことは 模様がいっぱい
机のデジタル時計 今を刻む

生きてるっていうことは 模様がいっぱい
机のデジタル時計 今を刻む



发表评论