【歌词】石の風が吹く道 | 飞砂走石的道路

<<返回「Black&White」

飞砂走石的道路
译者:thunder
未经译者同意不得转载
“那就向前走吧” 只要这样去想 那就是开始
不管朝着哪里 每当下定决心 那就沿着正中间走吧

有人在某处嘲笑着对我不屑一顾
但我会用我的全力以赴 直到力气用尽

在飞砂走石的道路上 一边努力摆出很帅的架势
一边承受着吸尘器般巨响的暴风雪

在面前延伸的道路上行走的人 是我

想表达的话语一旦说出口 就有奇怪的风吹来
安心和安全 真的就是对的吗

电线好像在啜泣一般 晃动着
到昨天为止的我的心 大概也是那样的吧

如果能用剪刀剪断的话 就来试试看吧
我和我爱的人 紧紧拉着的手

仿佛是光和水的展览会 在舞动着

在飞砂走石的道路上 一边努力摆出很帅的架势
一边承受着吸尘器般巨响的暴风雪

在面前延伸的道路上行走的人 是我

石の風が吹く道
作词、作曲:ASKA
编曲:澤近泰輔
「さあ行こうか」そう思えばそれが始まりだ
どっち向いても決まりごと なら真ん中を行こう

誰かがどこかで僕を笑い飛ばしている
でも僕は僕の精一杯で ダメになるまで

石の風が吹く道を カッコつけながら
掃除機のような音の吹雪浴びながら

目の前に伸びた道を 歩くのは僕だ

伝えたいことを口にすれば 妙な風が吹く
安心と安全は 本当に正しいか

すすり泣いているように 電線が震えてる
昨日までの僕の心は あんなだったろう

ハサミで切り取れるなら 切り取ってごらんよ
僕の愛する人と 繋がった手を

光と水の展覧会 踊ってるようだ

石の風が吹く道を カッコつけながら
掃除機のような音の吹雪浴びながら

目の前に伸びた道を 歩くのは僕だ



发表评论